戦略コンサルによる転職ブログ

旧シャイニング丸の内日報、コンサル転職・成長意欲が高い方向けの転職情報

シャイニング丸の内の正体はおっさん?経歴は?顔は?

ツイッターではブログの更新情報のみならず経営・コンサルに関するコメントを積極発信しています

この検索クエリが多いので自分で書きます笑!

 

シャイニング丸の内とは?

元戦略コンサルがディレクションするキャリアメディアおよびツイッターアカウントのことです。ちなみに本業は経営者で、こちらのメディアビジネスはまだスタートしたてのスモールビジネスという段階です。今後の構想については後述します。

名前はある程度定着していますし、「シャイ丸」という呼び名も省略されやすく良い名だと思っているので変更予定は今の所ありません。

ただメディア名についてはパートナーシップや営業の際にやや恥ずかしいのでキャリア路線で変更予定です。

複数人で運用しているよね?

はい、その通りです。一人で運用していても発信できるコンテンツ数に限りがあるためチームとして運用していますし外注ライターもお願いしています。記事によって受ける印象大きく違うと言われますね。クオリティコントロールおよび平準化は今後の課題としています。

インタビューについてはインタビューイー(インタビューを受ける人)、インタビューアー(インタビューをする人)、および書き起こしライター、構成という4名が関与して記事を上げていますね。

運用目的はなに?

現在はまだ趣味のブログと大差ない状況ですが、私はこのメディアから展開し人材ビジネスで数億の売上まで持っていけると思っています。

3つのアンメットニーズがあると思っているからです。

1.コンサルになりたい・興味があるが情報がない、どのように就職・転職すれば分からない(コンサル就職・転職)

2.現在コンサルだが今後のキャリアが不透明(ポストコンサルの転職)

3.フリーランスに依頼したい・依頼を受けたいが情報が未整備(フリーランスコンサルマッチング)

コンサルティング市場も成長市場でありそれに伴い人材採用のニーズが高まっています。さらにフリーランスコンサルはそれを上回る成長市場であり、かつ市場が未整備であるためまだ垂直統合型(みらいワークス型)のビジネスが主体です。

私は業界の成熟につれ、垂直統合型以外のビジネスも発生する余地が大きいと思っています。

着手する順番としては1->3->2という順序で考えています。

何故その課題を解決したいのか

今まで様々なビジネスを経験し、どのビジネスでも異なる楽しさ・学びがありました。

特に取り組むビジネスにこだわりがないのです。

それがニーズにマッチし、ビジネスとしてワークするのであれば取り組みたいという熱意で走れてしまいます。性分ですね。

同じゴールを目指せるパートナー様を募集

・コンサルタント/コンサルティング志向が強い人を採用したい企業

・コンサルティング業界に強いエージェント(新卒・転職)

こういったパートナー様を随時募集しております。

連絡はこちらまでお願い致します

mail: shiningmaru22@gmail.com

何故匿名運用なのか

チームとして運用に携わっていただいている方々も私も様々なビジネスに携わっています。実名運用の場合、必然的にそのビジネスに関するポジショントークしか出来ません。

特にキャリア系メディアでは当該業界を過剰に褒めないとクレームがつくということもあり中立性を保つため匿名で運用をさせていただいております。

匿名運用による信頼獲得の難しさというデメリットは間違いなく出てしまいますがしばらくはコンテンツでカバーする方針で参ります。