シャイニング丸の内日報

成長意欲が高い若手社会人・学生のためのキャリアメディア

ツイッターで400万円稼いだ私が教える副業ノウハウ【アフィリエイト、note】

こんにちは、今回は副業で稼ぎたい人を対象に私がツイッターで400万円以上稼いだノウハウをお教えいたします。以前の300万円記事を書いたときよりもさらに売上が伸びています。

記事のポイント

・独自性を活かした方法を考えないと儲からない

・よい場所にいること、やり続けることが何よりも重要

・人に言えないことはやらないほうがよい

記事の対象者

・副業で稼ぎたい人

・ツイッターをしているが稼げていない人

副業の基本3ポイント

まずツイッターの前に副業の基本について解説します。

副業で常に意識すべき重要なことは3つです。

独自性が高いことをすること

儲かりやすい場所にいること

やり続けること

独自性が高いことをすること

よく副業ノウハウや本が出回ってますよね。この記事もその一部です。

大いに参考にするべきですが、書いてあることを何も考えずコピーしても駄目です。

誰でも出来ることは多くの人がやっており儲からないのです。

例えば私の失敗としては以下のような記事です。

移動が多いビジネスマンに必須、SONYのノイズキャンセリングイヤホン WF-1000X - シャイニング丸の内日報

この記事は純粋にこの製品が好きなので書いてみようと思いました。

しかし、結果として...

f:id:shiningmaru:20181124115232p:plain

こちらはWF 1000というキーワードで検索された際に私のブログが何位に来るかを表示しています。

76位...。見られるわけありませんね。

f:id:shiningmaru:20181124115358p:plain

それに対して上のように1位を獲得し、1,000以上クリックされるキーワードもあります(何かは伏せます)。

WF1000の記事はボリュームもありますし、結構まとまりもよいと思うのですが、何故稼げないかというと競合が多いからです。

WF1000を使ってみたりした人なら誰でも記事を作れてしまうので競争相手が多すぎるのですね。

私の強みとしは様々な業界、キャリアに詳しいということです。この強みを活用すれば上で見たように1位を取ることが出来るわけですね。

どこでも戦えるのではなく、自分の得意領域を見つけてそこに注力することの重要性が分かるかと思います。

例えば私ならミドル・ハイクラスのキャリアという領域が自分の戦う場所です。

もし看護師なら看護のキャリアでしょうし、介護士なら介護のキャリアという領域を選ぶと戦いやすくなります。

クレジットカード、家電、書籍紹介など誰でもやれそうなことをやらないことが何よりも重要です。

自分しか知らないことは何かを考えてみてください。必ずあるはずです。

具体的にどのような数字になっているかはこちらのnoteをご参照ください。数字全て公開しております。

ツイッターを使って300万円稼いだ方法|shimaru|note

儲かりやすい場所にいること

独自性があれば何でも稼げるかというとそうではありません。

稼げる領域である必要があります。

私の場合、偶然にも転職やキャリアに詳しかったため稼げる領域を見つけることが出来ました。しかし、例えば以下の睡眠。

現役医師が教える!「最高の睡眠」を実現する方法 - シャイニング丸の内日報

私がやりたかったのは生活習慣改善による予防医療だったのですが、予防医療て基本的に儲からないんですよね。

日本の場合保険システムが整備されており、自己負担額が英国や米国と比較して低く予防に対してコストをかけようという意識があまりないことが定性的な理由だと思っています。野望としては予防医療を変えたいとは思いつつ、このメディアの収益ではまだそれほどの余裕がないため注力出来ていませんね。

上の記事なんてタイトル通り、医師に書いていただいており独自性はあるのですが、予防医療に対して金を使おうという人は結構稀なので儲かりにくいのです。

独自性と儲かりやすさが両立しないと稼げるにはなりません。

自分の独自性を考えた後はその中から儲かりやすい領域を見つけ出すことが副業成功への道です。これはやりながら考えることをおすすめします。

やってみないことには儲かるか否かは実際わかりません。

この理由があるのでキャリア以外も予防医療や家電などの実験を常に続けています。

やり続けること

独自性、儲かりやすさ、これに最後の要素があって副業成功となります。

それはやり続けることです。口だけではどれほどアイデアが良くても儲かりません。

手を動かし、改善を続けていくことが重要です。

副業で稼げない人は2,3ヶ月ほどで挫折してしまいます。

私のブログがマネタイズするまでは約半年、キャリアという領域に注力するまでは実に2年半かかっています。

儲ける副業スキームを見つけ出すというのは簡単ではないことなのです。

ビジネスの素人が2,3ヶ月で出来るほど副業は簡単ではありません。

粘り強くやり続けましょう。副業用の画期的なアイデアがないなら根性で戦うしかありません。

この根性がある人は実は稀なので、領域を間違えずやり続ければ結果は出ます。

信じてやり続けましょう。

ツイッターアカウントの伸ばし方

数字含めた詳細は以下のnoteに書いてありますので、ここでは要点を絞って簡単に解説します。

web初心者の外資コンサルが初月PV30万を獲得し収益化してみた結果|shimaru|note

ツイッターも「メディアサービス」と考える

ユーザーの気持ちになって考えましょう。何故ツイッターでアカウントをフォローするのでしょうか。それはそのアカウントが求めるものを発信しており(役に立つ、面白い、癒やされる...)、他では手に入りにくいものだからです。

ここでも副業の基本1である「独自性」が必要なわけですね。

求めるものであっても代替手段が例えば1,000個あったらそのうちの1個には価値がありません。

ツイッターもメディアサービスと考えればユーザーが欲しいもので供給が追いついていないところに質が高い情報を届けるということが基本です。小手先だけのテクニックに注目しないようにしましょう。コンセプトこそメディアの命です。

私であれば今の所「成長意欲の高い若手社会人・学生に向けたキャリアメディア」がコンセプトとなっております。メディアの場合製造業などと比較するとコンセプトは柔軟に変更出来るため、よいコンセプトは探しながら進むとよいでしょう。

尖って・有名人と絡む

これはツイッターならではのテクニックですが、ツイッターの場合検索から入るのではなくRTからアカウントが伸びるという場合が多いです。

尖ったコンセプトを持ったツイート(攻撃的という意味ではありません)をし、ツイッター上の有名人(いわゆるアルファツイッタラー)と絡みに行きましょう。引用RTやRTされて拡散されるチャンスを得ることが出来ます。

ごく一般的な内容をツイートしていてもRTされる場合は稀なので、粘り強く尖った意見を出し続けましょう。

いつ拡散されるかはフォロワーが少ない間は正直運ですが、慣れて来るとツイートする前から「これは拡散する」ということが分かるようになります。

これは自分のフォロワー属性が固定してくると伸びるツイートも固定化するからですね。

マルチメディアで展開する

ブログやfacebookもやりましょう。

ツイッターはブーストしやすいですが、ユーザーの粘着性が低く、訴求できるコンテンツも限られるため稼ぎづらいメディアです。ツイッター自体の収益力も他の巨大webサービスと比較してもよくないですよね。

ツイッターだけでアフィリエイトや他のマネタイズをするということはかなり難しいのです。

主要メディア(私ならブログ)への流入経路くらいに考えてツイッターだけで稼ぐのは諦めたほうがよいでしょう。

ブログ(WEBサイト)は訴求出来る内容も多く、やり方によっては法人向けサービスに展開することも出来ます。リクナビも高機能WEBサイトですよね。

facebookは私のように実名インタビューや法人向け対応を考えると拡散経路として強いためあったほうがよいです。

整理するとツイッターはメディアなどへの流入先、ここで完結しないほうがオプションが広いです。

さらに言えばツイッターのコンテンツはタイムラインで流れてしまうのでコンテンツを投下し続ける必要があってかなり手間がかかります。

固定的な流入が見込みやすいメディアを持つことはメディアビジネスを展開するならば必須とも言えます。

料理動画もfacebookの分散バズからアプリに固定ファンを付けていますよね。

マネタイズ方法(初心者向け)

アフィリエイト

サービスや商品を紹介し、成果報酬型で広告料を取る方法がアフィリエイトです。

私の場合だとこれがビズリーチやリクナビになります。

転職を考えている人に向けてそのサービスの魅力を訴求することで登録を促すことが主な活動となります。

現在まで最も多い金額を稼いだのがこのアフィリエイトという方法ですね。

おすすめとしては低単価のものを大量に狙うよりは高単価である金融系、習い事、人材系などが稼ぎやすいです。

低単価の代表であるAmazonアソシエイトは1つの商品が売れても数十円しか紹介料が得られないものが多く、大きな額は稼ぎづらいです。

アフィリエイトについて詳しくは以下の記事でも解説しております。

起業したい人は全員アフィリエイトをやるべき - シャイニング丸の内日報

有料課金(note)

こちらも今まで100万円以上は稼げている方法です。作成したコンテンツを有料で買ってもらう方法ですね。

無料記事として出すには勿体無いほど価値が高いと自分が思っている場合は有料課金にしたほうがよいでしょう。

最も成功したコンテンツとしはこちらです。この記事では概念的な説明をしていますが、noteの中には結局どのような方法でいくら稼いだのか、という情報が生々しい数字と共に詳細に解説されています。

note.mu

これを無料で出しても何もやる気がない人にとっては価値がないものですが、副業に力を入れていきたいと考える人にとっては4,980円という価格は非常に安いものだと考えています。

後は自分のノウハウをあまり多くの人が読んでしまって同じ領域に参入されるのも困ってしまうので見る人を絞るという意味はありますね。

私のようにガッチリビジネスをやる!スケールさせる!という鼻息荒い人でない場合以下のnoteを参照してください。ほどほどに稼げればよいという無理せずスタイルで運用されている隠遁人妻さんに月数十万稼いでいる方法を暴露していただきました。

無理せずといいながら月数十万...て希望が持てますよね。

フォロワー数3万人超!隠遁人妻さんが語る「無理せずツイッターで月間数十万稼ぐ方法」|shimaru|note

サロン

これは私の場合やっていませんし、やるつもりも今の所ありません。

何故かというと個別対応というのはかなり手間がかかりますし、アウトソースすることも難しいからです。私の場合、自分でコンテンツを作成する場合は稀でほぼパートナーやアウトソースでコンテンツを作成しています。

メディアビジネスとして大きくしたいため、個人事業にとどまっている方法を取るつもりはありません。

また周囲のサロン運用者の話を聞いていると正直手間の割に稼げていないというのが現状です。一部の有名サロンは稼げていますが、前提として大きな知名度があります。

小さなアカウント(例えばフォロワー数数千程度)ではサロンは割に合わないという場合が多いでしょう。

ライティング

ツイッターである程度知名度が出てくると企業から記事を書いてもらえないかという依頼が来ることがよくあります。

1記事を1~2万円で書き、納品する方法ですね。収益としては分かりやすく

記事単価 x 記事数 = 売上

となります。30記事書いて1.5万円なら45万円の売上になります。

サラリーマンの副業としては悪くない額でしょう。

ただし、労働集約的なビジネスであるため辞めた途端に売上はゼロになります。

さらに大きくなる可能性も自分でライティングをしている限りはほぼありません。

副業としての難易度は低いですが、一定の規模以上は見込みにくいのがライティングで納品するスタイルです。副業で月+5~10万円を目指すのであれば上に挙げたアフィリエイトやnoteよりも到達はしやすいとは思うので、良いかも知れません。

マネタイズ方法(中級者向け)

中級者は自分でビジネスを作ってしまいましょう。

noteやアフィリエイトは「こうすれば稼げますよ」というパッケージをnote自体やASP(Affiliate Service Provider)が提供し彼らが15~30%の手数料を得るというモデルです。

これの欠点としては手数料を取られると共に競合が必然的に多くなるという点が挙げられます。「こうすれば稼げますよ」と言われたらその通りやる参入者は増えますよね。

「転職エージェント 比較」」というキーワードで上位を狙えれば当然儲かりますがそこには競合がひしめいており、WEBマーケティングの素人が参入出来る余地はありません。

そこで私が好きなのは自分で営業をして商材を売ってしまう方法ですね。

2期目売上28億円!アジアで急拡大中のAnyMindが新卒向け内定直結インターンを開催! - シャイニング丸の内日報

例えばこちらはインターンの広報用の記事です。これ売り物になるわけです。

この記事、インターンの募集記事とは思えないほどのPV数があり商材力としてかなり期待しております。

自分でビジネスパートナーを作り、交渉・営業が出来ればWEBマーケティングだけの戦いから脱却し強い独自性を作ることが出来ます。

ただしこれは事業を運営するノウハウが必須になりますね。

大型化すれば組織をマネジメントするノウハウも必要です。

まず副業に興味がある初心者の方は以下のnoteを見て頂き、営業や交渉をしなくても数百万稼いでみるのがおすすめです。私の場合は数百万以上さらに売上を上げることが出来ると思っているので営業を積極的に行います。

note.mu

まとめ

・副業で成功するには「独自性の発見」「儲けやすい領域」「継続」が重要

・ツイッターもメディアとして捉える。ユーザーの求めるコンテンツを投下し続けることが基本、小手先にとらわれない

・ツイッターのみでは収益力が悪いため、マルチメディアで展開する(WEBサイト、facebook、youtubeなど)

・初心者向けのマネタイズ方法はアフィリエイト、有料課金(note)、サロン、ライティング

・ライティングは労働集約でありスケールは見込めないが簡単に数万円稼げる

・ビジネスを作れる人は自分でパートナー・顧客を巻き込みビジネスを作ったほうが稼げる

それでは頑張っていきましょう!