シャイニング丸の内日報

転職や仕事術、仕事へのスタンス

転職・キャリアアップに興味がある方へ

■ダメな転職といい転職とは?

日本酒宅配サービスのSaketaku(サケタク)を使ってみた

日本酒定期宅配サービス、サケタクを使ってみました。記事中にはお得なクーポンコードもついており、割安でのご利用が可能となりますので是非利用してみて下さい。

日本酒定期宅配サービスSaketaku(サケタク)

twitter経由で日本酒定期宅配サービスのお試しの案内をいただき、試しに使ってみることにしました。私自身は普段から日本酒、ワイン、ウイスキー、カクテルなど状況に応じて酒は飲み分けています。特に日本酒を選ぶ場合は塩辛やなめろうなど、他の酒では合いにくい日本酒だと相性抜群のものの場合が多いですね。

日本酒と銀杏だけで幸せになれます。

日本酒の課題

こんな素晴らしい日本酒ですが、2つ課題があります。

1.いい酒の流通が絞られている

2.種類が多く、どれを選べばよいか分からない

 

1については、気に入った日本酒が店で発見されても、近くのスーパーなど、個人の消費者が容易に入手出来る売り場にないケースが多いです。これはワインも同じですね。生産量が限定された地域の酒なんかは全国流通していないケースも多々あります。

Saketaku資料によれば全国流通しており気軽に手に入る日本酒は20程度。それに対して日本酒の種類は全国で1万5000種類あると言われています。

普通に生活していたら入手出来るのは0.1%しかないというわけですね。

 

2について、ワインよりは少ないとはいえ、日本酒は1つの銘柄でも山廃、生原酒、大吟醸など様々なバリエーションがあり、種類が多い酒の1つです。正直、どれを選んでよいのかわかりません。分からないとなると、毎度同じものを頼んでしまうため、飽きてしまいます。自分で能動的に選ぶ知恵がない限り、レストランでソムリエに好みを言って選んでもらうように、おすすめを頂く形式のほうが素人としては楽です。

Saketakuの特徴

日本酒業界が持つ2つの課題解決

こういった課題を感じていたところにちょうど、Saketakuのサービス案内を頂き

1.全国の珍しい酒が宅配で手に入る

2.専門家が選んでくれる

ということで魅力的なサービスだなと思いました。そして次の特徴は価格です。

・厳選された日本酒2銘柄(720mlx2),それぞれに対する鑑定書・テイスティングシート付き

・日本酒に合うつまみ

これらが入って初月2,750円、初月以降は5,480円となっています(税抜き)

価格設定は妥当か

私の感覚だと全国の蔵から選ぶ手間、サービスの丁寧さを考えると安いという感覚ですね。近場で手に入る酒で1本1000-2000円くらいが安めの日本酒の相場だとすると、Saketakuでは配送料、つまみ等込で5500円。つまみ代など除いて考えると一本おおよそ2200円程度という感覚でしょうか。うまくて珍しい酒が飲めるなら十分安いですね。

 

ちょっと横道にそれますが、様々なサービスの価格を決定するときに様々な考え方はありますが、高いと入手出来る人は限定されます。Saketakuのビジョンは「どの家庭にも当たり前に日本酒がある生活」とのことなので高くてはまず駄目なわけですね。

手に入りやすい価格設定でかつ健全なビジネスとして継続可能な利益を上げる。日本酒市場自体の縮小が続く中、正直簡単ではないかと思いますが応援したくなるサービスです。

実際に使ってみてどうなのか

ここまでは日本酒業界の課題やサービスの概要など説明しました。それでは次に思うのは実際はうまいのか、ということですね。早速お試しセットを頂き日本酒パーティーをやってみました。

つまみは

・なめろう

・塩焼き

・Saketaku同梱の漬物

などです。

ちなみに初回限定で上に書いた2銘柄の基本セットに加えSaketaku専用ぐい呑、ノート、ステッカーなどついてきました。初月については2750円なので、例え単月で終わっても試す価値は十分にありますね。

うまいじゃないか、日本酒

今回頂いた2銘柄、大変美味しくいただきました。他の酒と比較して思うのはまず当然、和食、特に魚介類との親和性が非常にいいことですね。なめろうは醤油、味噌、薬味と生魚。これ、ワインや他の酒だと全く合わないのですが、日本酒最高・・・。

他にも塩辛のような生臭い(表現悪いですが)、塩辛い系、和食の調味料を多く使ったものは日本酒一択と言いたいところですね。

会に参加した人らからも好評で、複数人で飲んだのですぐになくなってしまいました。

毎月新しいものが届くと翌月も楽しみになります。

f:id:shiningmaru:20171028112510j:plain

大活躍するおまけのぐい呑

f:id:shiningmaru:20171028105844j:plain以外とぐい呑て家にないですよね?おちょこでも雰囲気があっていいのですが、やはりかなり小さいので度々注ぐ必要があり、やや面倒です。

普通の西洋的なグラスだとせっかくの日本酒ですが、和風の雰囲気を味わうことが出来ません。

日本酒を楽しむときにぐい呑は雰囲気・実用性ともに優れています。

今回ぐい呑が初月特典のオマケでついてきたのですが、こちらも重宝しています。

 

Saketaku(サケタク)のメリットまとめ

1.個人では手に入らない日本酒が毎月届く

2.安い

3.オマケが魅力的

ということで、月に数万酒関連に費やす人であればそのうち5000円程度使ってよいなと思えるサービスです。

Saketaku(サケタク)の利用方法

Saketakuの利用方法は簡単です。こちらのサイトから登録するだけ。

ちなみに今回特別にこのブログ経由でサイトへ行くと永久に500円月額OFFクーポンを発行いただけました。下記URLから登録するか、クーポンコードを入力する場面があったら「shine」と入力すると適用されます。

saketaku.com

是非利用してみて下さい。