読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャイニング丸の内日報

転職や仕事術、仕事へのスタンス

忙しい社会人に捧ぐ、激務の中でも2ヶ月で5kg痩せた方法

こんにちは、シャイニング丸の内です。今まで30年ほどで得た知恵を放出することにはまりつつあります。今回は柄にもありませんが社会人になってからの苦労、仕事ではなくダイエットについて書いてみようと思います。

続編:最新記事リリース中!

note.mu


え、気づかないうちに1年で+4kg!

恥ずかしいので体重の絶対値は書きませんが大学を卒業し入社すると一年で4kgも太ってしまいました・・・。一年経つまで全く気づかず、指摘されてようやく気づいた間抜けが私です。嗚呼、私も仲間入りしてしまったデブ民族に。これから虐げられる日々を過ごすのかなと憂鬱に。高校生のときの写真を掘り返す、圧倒的に痩せている私、そして擦り切れた肌や絶望もなく将来に希望があった私・・・いろいろな夢がありました、給与とか出世とか考えてませんでした。純粋な気持ちで勉強頑張っていました。

それはさておき、何故これほど変わってしまったのか。要員は単純です。

食事が不規則、チームでいるので食事の時間が選べない!
チームでいるのでふらっと食事に抜けるわけにはいけません、燃費が悪い私としてはお菓子なしには乗り切ることは出来ません。結果デスク上のチョコレート、クッキーに手が伸びさらに供給されるおみやげ地獄、feedされ続ける私・・・。また夜型が多いのが業界の特徴、通常の夕飯もチームで食べるときは22時とか私にとっては夜食の時間。夜に弱い私は食べてすぐに寝てしまう。しかも食べるのは後輩が買った3000kcalはあるであろうか、中華弁当。コロッケ、唐揚げ、コメコメコメ!デブの世界に堕ちてゆく。

おい!パートナーメニュー決めるな!だからデブなんだ!

食費供給による過剰摂取
これも外資の罠である。特に遠隔地で働く場合食費が一定金額まで経費で供給されるのだ、ここで貧乏スピリッツ爆発。〇〇円まで、と言われれば限界まで使いたいのが貧乏の性!いくぜっ!ギリギリまでっ!(カロリーも)

運動量の激減、タクシーも使いすぎ
平日運動とか無理、土曜午前はぐったり日曜午後はタスクがくる。運動可能時間は一週間で12時間(土曜午後、日曜午前)しかないー!ここでどれだけ激しい運動をしたら平日の不摂生が救われるだろうか、徹夜でトライアスロンでもやるか。また、タクシー代も経費で出ますカロリーの供給サイドのみならず歩くという数少ない運動機会も奪ってきます。タクシーの中でタイピングはするけどタイピングごときでカロリーは減らない、マウス持ち上げても運動にならない、そして酔う・・・。助け・・て。

ここでもかというくらい太る環境に放り込まれる外資激務環境、結果+4kg/yearて普通な気がするな・・・。だが!昔の写真を見せられ「太ったね笑」というlineが来て黙っていてはもう女ではない!いや、既にないのかもしれないが。私はやれば出来る娘だってパパも言ってた!勉強も!仕事も!そう、ダイエットも!!
そこで私はダイエットを決意した。その結果二ヶ月で5kg減を実現、やったよお父さん私はやはり課題を発見し、分解し、優先度をつけ解決出来る人間だよ。あんたの娘だよ!(父はデブですが)

早急な減量のための施策6つ

やったことは非常に単純です。施策としては大きく3つのカテゴリです。モニタリング環境用意、コストならぬ摂取側の管理、売上ならぬ運動量の増加です。順番に解説しましょう。「やせなーい☆」とか言いながらチョコレートバクバク食っているそこのあんた、本気のダイエットプロジェクトをKPI設定しながら現場にインプリしていく様を見よ!現場(体、精神的な弱さ)がいくら反抗しようがバリューをデリバーするのが仕事!出すぜ、インパクト(体重減)!

モニタリング環境の用意

1.体組成計の購入
業績も体重も改善はモニタリングから始まります、KPI測定不可能な状況では経営改善も出来ないですからね。そこで買いました!噂のタニタ。毎朝シャワー後に乗りました。

2.体重記録およびカロリー記録アプリのDL
業績改善を仕事とする身としてはみたいです、右肩あがりの運動量、そして右肩下がりのカロリーが!ということでアプリをDL。簡単に記録出来る環境を用意します。ちなみに課金もしてましたがいらないかと・・・記録だけすればよいと思います。嗚呼ー無駄に知らない開発者に課金しちゃったよ。

カロリーの減少および組成変更

3.量の管理)カロリー管理
「成人女性 カロリー」などと検索し1日カロリーのターゲット値を設定。詳しい数値は男女や年齢によっても大きく違いますので自分のもので計算しましょう。一ヶ月だと結構激しいカロリーカットで仕事に支障が出る可能性ありましたので私の場合二ヶ月で5kg減を目標に設定しターゲットカロリーを定めました。待ってろよー。

 

4.質の管理)低炭水化物とサプリメント
ダイエット知識に乏しい私は周囲にインタビューをかけ、その結果ファスティング、低炭水化物ダイエットで成果を出した人物と出会いました。ファスティング(断食)は仕事に支障でそうなのでスルーするとしてライザップも採用すなる低炭水化物ダイエットを採用してみむとてするなり。中途半端に聞きかじったことでは「おかずは通常の量を食べて良いがコメ、パンに代表される炭水化物摂取をなるべく控えるという方法らしい。シンプル。
ただし抜いてみた結果かなりメニューが偏ってしまい、肌荒れが起きたのでそこは中学時代からお世話になっている伝統的サプリ、チョコラBBにお世話になりました。

 


低炭水化物では大戸屋、サンドイッチはお友達です。大戸屋ではひたすら豆腐とろとろ煮ばかり食べていました。サンドイッチはパンはありつつも一食カロリー300kcal程度なので低のうちでしょ!
チームでの食事の際は全員それなりに?健康を意識しているので太るメニューは頼まなかったのですがクライアントと食事してそうも行きません、揚げ物・・・締めのごはん・・・断るわけにもいかず2日分くらいのダイエットを無効にしてきますが負けない。クライアントにもパートナーにも負けない女に私はなりたい。


運動量の増加

5.日常の中での運動
歩く、階段登る、また変態と思われるリスクを背負いながら座席で尻を浮かしたりいろいろやりました。これは効果あったかよくわかりません。おそらく変態だと思われただけで効果はなかったでしょう。高層階の階段を登り切るのは不可能なのでトイレに行ったついでに階段ダッシュを±5階とかダッシュしましたが、ハァハァいいながら帰ってくると怪しいです。どんなダイナミックなトイレだったのかという疑いがかかります。

6.走る、自転車こぐ、泳ぐ
早朝起きて走ることで集中力UP兼カロリー消費、これは効いた気がします。nikeのアプリ使いました。カロリー計算を見ると何気なく食べている100kcal消費するのにどれくらい大変か実感が湧きます。

ただ、走っているといつも同じコースになってしまいます!退屈を防ぐために自転車を導入すると様々な場所を楽しむことが出来、飽きもきにくいです。

また私は出張が多くプロジェクトによってはホテル暮らしが長い時期がありますのでこれまた早朝ホテルのプールで泳いでいました。単位時間あたりのカロリー消費を見ると泳ぐは圧倒的効果です。また、肉を茹でると旨味成分がお湯に溶け込むように日々のストレスが水に溶け込んでいる気がします。良い出汁がとれたことでしょう、恨みの。
しかし、泳ぐには副作用があります。水泳の女性選手を見て分かる通り肩ががっちりしてしまします、なんとなく肩がきつくなるのを感じ取り水泳は早めに断念しました。

その結果・・・

見事に2ヶ月で5kg減少、現在もリバウンドすることなく体重を保っています。ただしラーメン、丼物などの高炭水化物は今でも控えてます。皆さんも高ストレス激務だからと言って肌ボロボロのデブにならないように注意しましょう!

続編:最新記事リリース中!

note.mu