シャイニング丸の内日報

転職や仕事術、仕事へのスタンス

転職・キャリア

第二新卒ための転職の教科書

こんにちは、今回は第二新卒の転職ノウハウを書いていきます。第二新卒の特徴から企業からのニーズ、転職時の注意点、おすすめのエージェント・サイトまで全て1記事で書いていきます。 そもそも第二新卒とは? 1年未満の離職は短期離職、注意が必要 どうい…

失敗しない、出来る転職エージェントの特徴

私は転職する方に向けて「転職エージェントは所詮個人が個人と向き合う商売なので転職エージェント会社名だけではなく担当者はよく選んだほうが良いよ」という話をしております。そうなると、「じゃいい転職エージェント、担当者てどう見極めるのか」という…

縮小業界から成長業界へ、40歳になる前に満足出来る環境を手に入れろ

こんにちは、編集チームからJです。今回は下降傾向の出版業界から類似業界ながらウェブに進出をしている会社へ、エージェントを使っての転職です。ご自身が縮小傾向のアナログ業界にいると認識している方の参考になるかと思います。それでは見ていきましょう…

転職エージェントが教える本気の転職エージェント比較

こんにちは、人材業界で長く経験を積んできた編集チームのTです。私が人材業界におりプライベートでも頻繁に転職相談を受けます。よく聞かれる質問の一つに「転職エージェントはどこがよいのか」があります。 世にどのような情報が出回っているのか調べるた…

転職回数が多い人を採用すべきか否か

転職業界では基本的に転職回数が多い人というのは書類でNGを食らう代表格として挙げられます。1ペケ(キャリアの中で3年以内の短期離職が1回)ならまだしも2ペケ以上はほとんどの場合は書類NG人材であり、エージェントとしても支援を断ることがあるくらいで…

転職のお手本、34歳、輸入車メーカーから医療系人材会社への転職

こんにちは、投稿記事第二弾です。前回の塾講師から外資ITコンサルへ転職された方の事例を取り上げた記事を書きました。今回は輸入車メーカーから医療系人材会社へ転職したH氏の事例について取り上げます。それでは見ていきましょう! (前回記事) www.shin…

年収1.5倍、底辺学習塾講師から外資系ITコンサルへ転職!

こんにちは、編集チームです。今回は投稿記事ということで編集チーム外から投稿頂きました。地方の塾講師から外資系のITコンサルということで珍しいキャリアを積まれているO氏に具体的な経験を交え記事を書いていただきました。 教育系専攻で大学院修了後SE…

資格や勉強は自分の価値向上ではなく熱意アピール用

こんにちは、編集人T(人材業界勤務)です。 転職を考えている方々から日々相談を受けているのですが結構多いのは「最近は早く帰るようにして夜の時間を語学や会計の勉強などに時間を使って自分の市場価値を向上させ有利な転職を出来るように努力しています…

総合商社から、超少人数商社へ転職したISHICOさんが語る総合商社から始まるキャリア(後編)

総合商社から超少人数商社へ転職されたISHICOさんへのインタビュー記事、後編です。後編は商社で身についたスキル、キャリア観の変化、商社に興味がある人へのアドバイスを語っていただきました。インタビューアーはコンサルタントJです。 前編はこちら www.…

総合商社から、超少人数商社へ転職したISHICOさんが語る総合商社から始まるキャリア(前編)

こんにちは、編集人J(コンサル)です。このメディアはアッパーミドルの方々のために高品質な記事の持続的な配信を目指す中で様々な方へのインタビューを通じ、キャリアを考えるという記事をコンテンツの1つとして発信していこうと思います。 まず第一弾は…

年収なんて意味無いので振り回されるべきではない

こんにちは、人材業界勤務の編集人Tです。いきなりタイトルから煽った感じですが、常々思うのはその人のほんの一部しか表現することが出来ないような「年収」という数値にはさしたる意味がないと感じています。それでは年収をどのような時に気にして、どのよ…

志望動機を企業は何故聞くのか、何を答えるべきか・答えてはならないか

こんにちは、編集チームのT(人材業界勤務です)。今回は「志望動機」について書いてみようと思います。仕事で多くの候補者の方々と接して志望動機を聞くのですが最初から応募企業を納得させられるような動機を答えてくれる候補者はそう多くはなく、むしろNG…

転職市場での高級品「良いレジュメ」とは

こんにちは、日々多くの方とキャリアについての面談をさせていただいております人材業界勤務、編集チームのTです。 候補者からよく聞かれる質問を答えていくシリーズ、今回は「自分の市場価値の上げ方」についてです。市場価値という言葉については人間を扱…

カスエージェントに騙されるな!エージェント業の裏側

こんにちは、編集チームのT(人材業界)です。この業界内部にいると「人生の中で重大な決断である転職をハンドルする人とは思えない人」が正直多いです。自分がエージェントの世界を全く知らずこのような担当者については不幸な転職になってしまうと思います…

転職エージェントが教える面接における自己PR方法

編集チームのT(人材)です。日々多くの方とお会いし、その方がやりたいこと、転職理由、自分がやってきたこと、次の職場で活かせそうな強みなどについて聞かせていただいております。その中で志望動機と並び我々が直して頂くことが多いのが自己PRです。 特…

企業の寿命と入社すべきタイミング(後編)

さて、前回の記事では変革を出来る組織は多くはない、会社は市場と運命を共にするということを解説しました。 www.shiningmaru.com 今回は前回解説した黎明期、成長期に続き、成熟期、衰退期の会社がどのような状態であり、転職や就職検討者としてどのように…

企業の寿命と入社すべきタイミング(前編)

こんにちは、編集チームのT(人材)です。様々な人から「あの企業今大丈夫ですか?」「今業績いいですけど〇〇市場は衰退すると言われています、大丈夫でしょうか?」などの相談を受け毎回話している話を記事にしてみようと思います。 事業には寿命というも…

ソフトスキルと呼ばれる5つの要素とその鍛錬法

編集Tです。 人間を評価する場合の一つの方法でハードスキルとソフトスキルを分けて評価する方法があります。ハードスキルとは例えばエクセル、パワポのスキルであったりエンジニアであればプログラミングスキルなど目に見えて評価し易いスキルです。 こちら…

転職市場で自分を売るならいつどのようにすればよいか(30代以降編)

編集T(人材)です。20代から40代まで幅広く相談に乗っており日々「転職は本当に年齢は重要」ということを強く感じます。まだ転職経験がない方などについては転職と年齢の関係についての理解がまだ浅い場合があると思いますので記事にしてみます。 転職には…

転職市場で自分を売るならいつどのようにすればよいか(20代編)

編集T(人材)です。20代から40代まで幅広く相談に乗っており日々「転職は本当に年齢は重要」ということを強く感じます。まだ転職経験がない方などについては転職と年齢の関係についての理解がまだ浅い場合があると思いますので記事にしてみます。 転職には…

新卒でベンチャーに入社し5年目になって(入社検討者へのアドバイス)

こんにちは、編集者K(IT)です。新卒でwebベンチャー入社、現在5年目です。今回は編集チームで話し合って「ぶっちゃけ新卒でwebベンチャーはどうなのか」ということについて外部からではなく、実際に働いていた私の立場から話してみようと思います。 入社の…

20代は「経験と実績」を最優先で生きよう

30代中盤、大手企業に新卒入社、ジョブローテンションということで管理系から営業系まで色々な部署を転々とした方から転職相談を受けたのですが中々転職先が見つからず厳しい状況でした。 一方最近お話させていただいた20代後半の方の転職活動は非常にうまく…

KPIの設定とTodo管理で自分を律しよう

転職系の記事が最近続きましたが、久々に仕事のコラムです。 目標は与えられるもの?いやいや自分で設定しましょう 先日とあるプロジェクトを進めているとき、「私自分の目標値こう設定していて」と自分の管理票(Todoリスト、自分で設定しているKPIなどのエ…

転職する前に知っておくべきエージェントのこと3つ

転職相談に日々乗っていおります、編集者Tです。よく感じるのが特に転職が初めての方々に顕著なのですが転職マーケットのことをよく知らないんだなということです。 そこで今回は転職活動前にこのくらいは知っておいてよね、という転職マーケットのことにつ…

幸福のスマイルカーブとキャリアの選び方

転職エージェントでは有名なフレームワークを紹介する記事第二弾です。今回は「幸福のスマイルカーブ」をご紹介します。「総合点保存の法則」に続きなんだそれはと言われそうですが、まずこちらの図を御覧ください。*1 この図の主張することとしては「どうせ…

本メディアの運用方針

本メディアの運用方針を書いておきます。 運用の背景と方針: 若手層のアッパーミドルのキャリア(年収600-1300万円レンジ)についての具体的かつ信頼出来る情報をネットで入手することが困難である。背景としては転職エージェントが運用しているオウンドメ…

仕事の満足度分析と転職との向き合い方

今回は転職エージェントの間では少し有名なフレームワークをご紹介し、転職を検討されている方の参考になるような内容になればと思っております。今回ご紹介するフレームワークは「総合点保存の法則」。なんだそれは、と言われそうですがまずはこちらの図を…

ブランド企業の価値と入社への道

こんにちは、最近ある方の転職支援をしていて「企業ブランド」の価値というものを味わせられたので書いてみようと思います。頻繁に話題になるテーマですが、「大企業かベンチャーか」というものがあります。ここに対して今回の記事では「ブランド企業か、否…

転職エージェントのうまい使い方

こんにちは、シャイニング丸の内です。今回は転職をする際には主な手段となってくる転職エージェントの使いこなし方について書きます。 そもそも転職エージェントの仕組みとは 多くの方はご存知かと思いますがその仕組について簡単に説明します。転職する人…

20代の転職、失敗しないためのマニュアル

今回は主に20代の若手の転職を対象として失敗しないための転職マニュアルを書いていきます。事例を聞いて「それはよかったね」と言えるような転職もあれば「それはあまりよろしくない」という転職もあります。 仕事は人生に絶大なる影響を持っています。この…

ダメ転職とあるべき転職の姿

こんにちは、シャイニング丸の内です。アラサーとなり私の周囲も多くの人間が新卒で入社した外資を離れて行きました。新卒の方々は想像難しいと思いますが、入社すると自分が描いていた理想とのギャップに思い悩んだり、想定以上の激務で感情は擦り切れたり…

ポジショニング戦略で考えるキャリア論

私の記事にかぶせる形で書いていただいていたみたいです。 nyaaat.hatenablog.com 文中で指摘あったように確かに社会人編が短かったなー。ということで私が入社した後心がけていることを続編的な記事で書いてみようと思います。 仕事への姿勢 社会人になった…

高校時代から作り上げる強いキャリアを作る生き方

こんにちは、シャイニング丸の内です。町中で良くリクルートスーツの就活生を見るようになりましたね。先日後輩の紹介で明治大学の学生から三菱商事に入りたいという相談を受け渋い気持ちになりました。明治では体育会のモリモリマッチョで相当な実績でも残…