シャイニング丸の内日報

転職や仕事術、仕事へのスタンス

自分の手柄についての考察

丁度私が最近よく思っているテーマが記事になっていたので私も抽象的な考察記事でも書いてみようと思います。 amanojerk.hatenablog.com 自分てなんか価値あったかな 今まで生きてきて自分が携わったもので形となる成果が出たものは結構な数あった。それはス…

第二新卒ための転職の教科書

こんにちは、今回は第二新卒の転職ノウハウを書いていきます。第二新卒の特徴から企業からのニーズ、転職時の注意点、おすすめのエージェント・サイトまで全て1記事で書いていきます。 そもそも第二新卒とは? 1年未満の離職は短期離職、注意が必要 どうい…

社会人で何を勉強すべきか分からない人は深刻な危機感を持ったほうがいい

「何を勉強すればよいのか分からない」 偶然twitterで見たこちらのテーマ、webで調べたところ結構な記事数がある。 記事の帰結を見ると、エクセルの勉強であったり英語の勉強になっている場合が多くカジュアルに「わかんないよねー」となっているのですが「…

失敗しない、出来る転職エージェントの特徴

私は転職する方に向けて「転職エージェントは所詮個人が個人と向き合う商売なので転職エージェント会社名だけではなく担当者はよく選んだほうが良いよ」という話をしております。そうなると、「じゃいい転職エージェント、担当者てどう見極めるのか」という…

縮小業界から成長業界へ、40歳になる前に満足出来る環境を手に入れろ

こんにちは、編集チームからJです。今回は下降傾向の出版業界から類似業界ながらウェブに進出をしている会社へ、エージェントを使っての転職です。ご自身が縮小傾向のアナログ業界にいると認識している方の参考になるかと思います。それでは見ていきましょう…

転職エージェントが教える本気の転職エージェント比較

こんにちは、人材業界で長く経験を積んできた編集チームのTです。私が人材業界におりプライベートでも頻繁に転職相談を受けます。よく聞かれる質問の一つに「転職エージェントはどこがよいのか」があります。 世にどのような情報が出回っているのか調べるた…

転職回数が多い人を採用すべきか否か

転職業界では基本的に転職回数が多い人というのは書類でNGを食らう代表格として挙げられます。1ペケ(キャリアの中で3年以内の短期離職が1回)ならまだしも2ペケ以上はほとんどの場合は書類NG人材であり、エージェントとしても支援を断ることがあるくらいで…

転職のお手本、34歳、輸入車メーカーから医療系人材会社への転職

こんにちは、投稿記事第二弾です。前回の塾講師から外資ITコンサルへ転職された方の事例を取り上げた記事を書きました。今回は輸入車メーカーから医療系人材会社へ転職したH氏の事例について取り上げます。それでは見ていきましょう! (前回記事) www.shin…

年収1.5倍、底辺学習塾講師から外資系ITコンサルへ転職!

こんにちは、編集チームです。今回は投稿記事ということで編集チーム外から投稿頂きました。地方の塾講師から外資系のITコンサルということで珍しいキャリアを積まれているO氏に具体的な経験を交え記事を書いていただきました。 教育系専攻で大学院修了後SE…

資格や勉強は自分の価値向上ではなく熱意アピール用

こんにちは、編集人T(人材業界勤務)です。 転職を考えている方々から日々相談を受けているのですが結構多いのは「最近は早く帰るようにして夜の時間を語学や会計の勉強などに時間を使って自分の市場価値を向上させ有利な転職を出来るように努力しています…